みずしまモノづくり+マチづくり会議

旧吉田彦七邸で日本酒を飲む会

2018年2月28日

かつて郷内村という村がありました。今の倉敷市林、串田、曽原、福江、尾原、木見のあたりです。

郷内地区の街づくりをしているNPO法人郷内村は、地域内の休耕田でお米を昨年の秋に初めての収穫を行いました。そして、そのお米で作られた日本酒ができあがりました!

その名も「純米吟醸酒 郷内」

今回はNPO法人郷内村の取り組みやお酒の解説をしていただきながら、「純米吟醸酒 郷内」を楽しむ会を開催します。
日時:3月10日 18:30から
場所:国登録有形文化財 旧吉田彦七邸
会費:2000円

*お申し込みはmizu2016machi@gmail.comまでメールください。
*定員5名ですので、お早めにお申し込みください。

一覧に戻る